銀座みゆき通り美容外科で、綺麗になるための施術を受けよう

バストアップ

白いタオルで顔を拭いている様子

昔から胸が小さい、妊娠出産を経験し授乳をしたことで胸が小さくなったなど、女性の象徴でもあるバストに悩んでいる人も少なくありません。
銀座みゆき通り美容外科では、バッグ挿入法や脂肪を注入することでバストアップを行うことができます。
胸に入れるバッグはシリコン製で、それを挿入するにはわきの下を数センチ切開します。
そこから挿入することで、あまり傷跡が目立たないのです。
しかしそれよりも現在人気となっているのが、脂肪を注入する方法です。
下半身など不要な部分から脂肪を吸引して、その脂肪をバストに入れます。
ただ、この方法だとしこりができる可能性がありました。
銀座みゆき通り美容外科では、その問題を解決するコンデンスリッチ豊胸術を行っています。

コンデンスリッチ豊胸術は、最新の機器を使用することによって、今までよりもバストに脂肪を定着させる事が可能です。
この機器ではしこりの原因となる不純物を取り除くことができるため、そういったリスクをなくすこともできるようになりました。
そして、施術の時間も短くなったことで体への負担を軽減することも可能となったのです。
銀座みゆき通り美容外科ではこのコンデンスリッチ豊胸術を行うことで、患者の安心、安全を確保しているのです。

銀座みゆき通り美容外科で行っている施術は、バストアップだけではありません。
垂れた胸を引き上げる施術や、乳輪、乳首を小さくさせる施術などもあります。
美容外科の中でも、銀座みゆき通り美容外科は患者に寄り添った施術を行っているため、現在注目を集めています。

↑ PAGE TOP