銀座みゆき通り美容外科で、綺麗になるための施術を受けよう

目元を変える

ピンクの花びらをバックにしている画像

目元にコンプレックスを抱えている人は多いでしょう。
一重まぶただったり、まぶたの脂肪が多くて垂れているように見えたりすることもあります。
銀座みゆき通り美容外科では、そういう目元のコンプレックスをしっかりと解決することができます。
一番受ける人が多い施術は、二重まぶたの施術です。
日本人には一重まぶたの人が多いのが特徴です。最近ではメイクで二重にする方法もありますが、それも毎日行わなければいけません。
それに、メイクを落とすと元の一重まぶたに戻ってしまいます。
それをずっと続けていくのは面倒だと感じている人も少なくありません。
銀座みゆき通り美容外科で二重まぶたにする施術を受けることで、その面倒な毎日の日課をなくすことができます。

銀座みゆき通り美容外科で行っている目元の施術は、メスを使用する切開法と、プチ整形として人気のある埋没法があります。
まぶたを切開するときは、理想である二重のラインに沿ってメスを入れます。
この方法は、埋没法で二重にしたけど戻ってしまった、脂肪の多いまぶたをスッキリさせたいという人におすすめです。
部分的に切開する方法と全体的に切開する方法があります。
切開法は、半永久的な効果があるため、ずっと二重でいたいという人にとって最適な施術なのです。

銀座みゆき通り美容外科の中でもプチ整形は人気があります。
埋没法もそのひとつで、メスではなく糸を使用する方法です。
簡単に、短時間でできる施術なので、多くの人から注目を集めています。
価格も他の施術より安価で受けられることも、人気の要因とされています。

↑ PAGE TOP